羽曳野市で整体なら「彩-irodori-整骨院(いろどり)」つらい痛みを根本改善

変形性膝関節症

この変形性膝関節症
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

変形性膝関節症

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 膝に水が溜まる
  • 膝周囲が熱を持っているような感じ
  • 股関節が引っかかってまともに歩けない時がある
  • レントゲンを撮ってもらうが、「軟骨が減っている」と言われ、湿布を出されただけ
  • 病院では「歳だから治らない」といわれたが何とかしたい!
  • 家事もしなければならないし、親の面倒も看ないといけない
  • 足を伸ばした状態で寝ていると痛みが出てきて安眠できない
  • 階段が辛く、外へ出るのが億劫である
  • 最悪手術しましょうと言われたが手術以外の方法で何とかしたい

矢印そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

推薦

 

 

全国の治療家が当院の技術を学びに来ています

 

 

お客様の喜びの声
\信頼の証です!/

 

「駆け込み寺のようです、頼りにしております!」

Q1:当院を知る前にどんな事で悩んでいましたか?(気になっていた事、解決したかった事など)
A:膝関節変型症で整形外科に通院していたが、湿布をもらっても改善せず、日に日に歩きづらくなって困っていた。

Q2:何がキッカケで当院を知りましたか?(紹介、チラシ、ホームページ、○○で検索など)
A:チラシ

Q3:当院を知ってから、すぐに来院しましたか?すぐに来院しなかった場合、原因や理由をお聞かせください。
A:はい

Q4:何が決め手となって来院しましたか?(価格、評判、雰囲気などできるだけ具体的に)
A:どこか整骨院に行きたいと思っていたところ、チラシが入っていた事。車で20分で通院できて行きやすいと思った。

Q5:実際に利用された、率直な感想をお聞かせください。
A:症状や困っていることを何でも聞いて下さるので安心感があります。
施術で症状が改善されていくのが実感できているので嬉しいです。
不調な時はすぐ予約を取ってみてもらう駆け込み寺のようです。頼りにしております。

(中川さま)

※効果には個人差があります

「いつも元気を頂き大変感謝しています!」

病院で脊柱管狭窄症、変形性膝関節症と言われ、まっすぐ立ち上がることもできず
夜中に足も痛くて眠りも浅く、外に出ていく気力もなくなっていました。
新聞の折り込みを見て、この先生にお願いしたいと思い、思い切って電話してみました。
電話でも親切に対応して頂き、期待が持てました。
初めて来たときには立ち上がるのも辛くて膝も腰も痛み、気持ちが落ち込んでいたのですが
こちらで治療をしてもらってから少しずつ姿勢もまっすぐできるようになり、歩く気が出てきました。
井之口先生にいつも元気を頂き、大変感謝しています。

(植田町子さま)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも変形性膝関節症が
改善
されるのか?

 

他で良くならない理由

IMG_4812

変形性関節症の原因に隠されていた真実とは?
あなたは、関節痛の原因を誤解していませんか?
骨が変形するから痛い
軟骨がすり減るから痛い
膝の痛みには、この二つの常識が正しいとされ医療機関はもちろんのこと、世間一般にも広く浸透しています。
しかし、本当は骨は変形しても痛くないし、軟骨はすり減っても痛くありません。
実は、レントゲンから分かる情報はあくまで関節の現状が分かるのみで、骨の変形そのものが痛みの原因ではありません。
下の画像をご覧ください。

9e99efc5c22f2df99d3b4a1a271baa9e 81300a19b10f6885ab21114f75c405c3

整形外科でレントゲン撮影を行い変形性膝関節症と診断された写真です。
○の部分を見てください。
関節軟骨が減り、骨も変形し始めているのがおわかりいただけると思います。
 しかし、この時点で患者さんの膝に痛みはありません。
この画像を見ると「変形性関節症」という診断をされます。
でも、骨の変形や軟骨がすり減っているのが必ずしもすぐに痛みに繋がるわけではありません。
骨の変形が進むと関節の動く範囲が狭くなり、日常生活に影響が出てきますので無視していいというわけではないですが、痛みとは切り離して考えなければいけません。
なぜなら痛みの原因は患部以外の場所にもあるからです。むしろそれが痛みの原因になっている事が十分に考えられます。
それに気付かず、患部ばかりを刺激しても炎症が強くなって症状がきつくなるのは当然の事なのです。

観点を変えて、膝から離れた場所を治療する事で症状の改善は十分に見込めます。

 

 

症状についての説明

85be7d97baf3e0599a91c51ccbfeef83_m

変形性関節症と聞いて、真っ先に浮かぶのは“【膝】ではないでしょうか。進行すると歩行困難になり人工関節の適応になります。また、指先の変形性関節症も多いです。これは中年以上の女性に好発します。現代ではこの疾患に悩まされる方が非常に多くいらっしゃいます。そして、完全に治らないと言われている疾患です。しかし、変形性関節症を治癒、防止する方法を当院は知っています。まずは現代医学での本疾患の定義を知っておきましょう。

『変形性関節症は、さまざまな原因により関節の痛みや腫れを生じ、それが続くと関節の変形をきたす病気です。膝や足の付け根、肘、肩などの関節に痛み、腫れなどの症状がみられます。変形性関節症は、年齢が高くなるほど男性よりも女性の患者さんが増えてきます』

現代医学で変形性関節症は、加齢や疲れなどが溜まって関節に変形を起こしていく疾患と定義していますが、実際の所なぜ変形してしまうのかという理由が解っていないのです。ですから、「うまく付き合っていってください。」というスタンスで治す事ができないのです。しかし、当院では“患者さんの『声』でも多いように、手術目前に控えた方でも、早くて三カ月ぐらいで随分と回復していきます。

 

 

原因

imasia_3029955_M-e1475737801840

膝(ひざ)の痛みで一番多いのが膝(ひざ)の内側に出る痛み『変形性膝関節症』と呼ばれる症名ですが、太り気味の女性に多く現れます。歩き始めや立ち上がる時、階段を降りる時、次の動作に移る時、正座をする時などに痛みを感じることから始まり、次第に痛みが強くなって慢性的な症状へと進行していきます。この痛みは中高年に起こる膝(ひざ)の痛みの90%を占めているので、説明しておきましょう。

男女の比率は1対20位で女性に多く現れていますが、この理由は重力の影響が関係しています。男女とも平等に重力の影響を受けているわけですが、女性の方の筋力が弱いため、重力の影響である2つの有害なストレス『過剰な衝撃波とねじれ波』、つまり破壊力を多く受けてしまうのです。

外反母趾もこれと同じ理由で女性に多く現われ、外反母趾の場合は地面と近い距離にあるので、「過剰な衝撃とねじれ」の破壊力の影響がより大きくなり、1対50位の割合で女性に多く現われているのです。

これらの差を現代医学はホルモンの低下、骨そしょう症、栄養のアンバランスが主な原因と説明していますが、これは誤解があります。このように書くと、かなりのおしかりがあると思いますが、事実なので書かざるを得ません。

 

本当の原因とは?

第一の原因を順序立てて説明します。姿勢の3軸の歪みが長い間続くとそれをカバーしようとし、足裏が歪み「外反母趾」や「指上げ足(浮き指)」になります。その際に発生する『過剰な衝撃とねじれ』という2つの有害なストレス(破壊力)や、重力の永続的な影響により膝関節が変形してきます。

特に外反母趾や指上げ足(浮き指)での歩行は、歩行時に足先が外方向へ流れてしまう「ねじれ歩行」となり、テコの原理でO脚を発生させ、体重を膝(ひざ)の内側へ集中させてしまいます。更に、このような不安定な足裏はクッション作用が著しく衰えているため、過剰な衝撃を膝(ひざ)に繰り返し伝えてしまい、この内側部分をより破壊させ次第に変形と痛みが起こってしまうのです。

その証拠に『変形性膝関節症』を起こす95%以上の人に外反母趾や指上げ足(浮き指)が見られます。これらの不安定な足裏は、指が踏ん張れていないため重心がかかとに片寄り、指の付け根とかかとだけを使った不安定な2点歩行をしているのです。

また、ジョギングをして膝(ひざ)が痛くなる人とならない人の差は、重力の影響の中で最も大きい『過剰な衝撃とねじれ』の破壊力を多く受け過ぎてしまったかどうかの差にあります。つまり、有害なストレス(破壊力)の源は、足裏の歪みとなる「外反母趾」や「指上げ足(浮き指)」によるものだったのです。そして、足裏の歪みが私たちの体にこれほど大きな影響を及ぼしているにも関わらず、それに気付いていない人があまりにも多すぎるのです。

階段の上り下りの痛み

90%の変形が潜在的に溜まってしまうのは不安定な足裏が原因です。足裏が不安定だと『過剰な衝撃とねじれ』、つまり地震で例えると『縦揺れと横揺れ』の破壊力が繰り返し膝(ひざ)に伝わってしまうのです。

特に、かかとからの強力な突き上げ(ヒールストライク)と自分の体重が膝(ひざ)の関節面で衝突を繰り返すことにより軟骨が破壊されていき、次第に変形してくるのです。変形した軟骨がギザギザになっているため、急な変化に対応できず、『ふいに立ち上がった時』や『歩き始め』『階段の上り下り』にズキンとした痛みが走るなど、次の動作に移る時痛むのです。

また特に、階段を降りる時もズキンとして「膝(ひざ)がガクン」と落ちそうになることがありますが、これは体重による負担が急に集中したためで、ギザギザの軟骨が周りの神経を刺激した結果なのです。瞬間的な痛みに対して安全本能が働き、その患部を守ろうとしてガクンと落ちるのです。つまり、人間は急激な痛みまたは瞬間的な痛みに対して、横になって重力の負担をかわそうとする防御反応が働くのです。

これは、既に変形が90%溜まっている証拠です。このような症状が出たら早めにサラシ包帯や専用サポーターなどで3週間程固定しておきましょう。また、電車の中や台所で立っている時、膝(ひざ)を伸ばし切らず、少し曲げ加減にして立つことも大切です。膝(ひざ)を伸ばしきって立つと、全体重を骨で支えることになり関節に一層負担をかけてしまいます。逆に、膝(ひざ)を曲げ加減で立つと、体を支えるための筋肉も発達し関節への負担を防ぐことができるのです。

そして、このような症状が出る人と、出ない人の差はやはり足裏が不安定になっているかどうかの違いです。同時に、重力の影響である『過剰な衝撃とねじれ』の破壊力を多く蓄積させてしまったかどうかの差でもあります。

実はこの障害を起こす人のほとんどに『外反母趾』や『指上げ足(浮き指)』が見られるのです。この事実からも分かるように、膝(ひざ)の痛みは3軸の歪みによる足裏の不安定「外反母趾」や「指上げ足(浮き指)」が本当の原因であり、隠れていた真の原因だったのです。

 

 

当院での改善法

170809_0137

これだけやっておけば大丈夫ということは、人の体においては多くはないのです。それだけに私どもが行っていく改善方法の第一歩は、あなたの生活環境や過去のケガ・病歴・スポーツ歴・仕事環境・交通事故歴など、今の身体を作っている歴史を把握させて頂くことから始まります。

次に、疾病形成因子という、本来あなたの持っている治そうとする力、自然治癒力を妨げている力を取り除いていくことを一緒に考えていきます。これは、ご自分で気がつきそうで動作の意味や体に与える影響を、人間工学など、動作解析に基づき考えていく必要があるため非常に重要な意味があります。
また、すべて一度に覚えることや変えていくことはとても難しいです。なぜなら、あなたが長年当たり前としてやってきたこと・考えてこと・取り組んできたこと・良かれと思って続けていたことであるからです。ですので、これは慎重に出来るところ、やれるところからひとつずつ取り組んで頂きやすいカタチで提案していきます。

 

膝関節痛に対しての直接的アプローチ

狭くなった膝関節内に痛みが出ていると判断されれば根本的な歪み改善を考え、アプローチ。これは、膝関節全体の連動した捻じれや縦の動き・横の動きが出るようにしていきます。そのために必要なことは、脊柱(背骨全体のこと)全体が一体となって大きく動くために土台となる骨盤(特に仙骨)の動きや傾きが重要です。

この動きの改善のためには、ズレや歪みを見るのではなく、関節している部分の滑動状態を改善していきます。これを潤滑させるといいますが、この潤滑状態が作られた上で、防御反応として固くなってしまった股関節周囲の筋肉や、それらを機能的につなぐ、筋連帯・筋膜といった部分にも動きの制限に繋がっているのであればそれらを解除していきます。時間経過が経つほどに、おしりまわりの筋組織や椎体にある軟骨などの柔らかい組織は変性といって元の状態とは違った組織変化を起こし、回復まで時間がかかります。

組織再生のために、その働きが必要とされるとカタチも修復されるという生物全体の生の法則:要不要の法則にしたがい、『機能(はたらき)を要請(使うからそれに必要な状態を呼び起こす)する』目的で栄養面のアドバイスや、身体を作るもととなる必要な生理的で安全な運動を行っていきます。
また、これらは、アドバイスの中に組み込まれているため、来ていただいている時に行うものもあれば、ご自身で取り組んでもらうものまで合わせると、100種類以上のバリエーションがあります。それらを補助的に行いつつも、実際の施術中心に体力や変化量・ほか症状との兼ね合いに合わせた必要量に応じて選んでいく、オーダーメイド的施術を行います。

ひとりひとりに合わせて、やり過ぎず、足りなくないよう良く良くお話しを聞き、体の状態を重力変化から見つけていくので、

  • 整形外科や整体に通ったが中々症状が改善しない
  • いつまでかかるか分からないし、よくなる気がしないから諦めている
  • 年齢的な部分も大きいから、仕方ないものと思っている

こんなふうに思われていても、お一人お一人をあなたの『歴史』から今を探り、施術し、悪くする要素を排除していくので、今より良くなって、仕事や家事でバリバリ動ける姿をみんなに見せて、自慢してやりたいと思えるのなら、是非一度、いらしてください。誰でも本気になればきっと改善できます。

今度はあなたの番です!
あなたにお会いできる日を楽しみに待っています!

 

 

お試しキャンペーン

 

12月20日までに
\ご予約の方に限り/

 

変形性膝関節症を根本改善

イロドリ式整体コース

初回60分
(カウセンリング・検査+施術)

 2回目(施術)

セットで 2,980円
(通常 1回 6,000円 × 2回 = 12,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

0729592138予約フォームへマップ

 

 

なんで2回で2,980円なの?

imasia_8660851_M2

初めて行く整体院・整骨院は不安が多いもの。

  • 1回では効果がわからない
  • 他との違いがよくわからない

たしかに1回施術を受けただけで「ここに通ってみよう」「任せてみよう」と決断することも難しいと思います。

そこで、当院では2回2980円の施術を試していただこうと思いました。あなたがつらい時、困った時に任せられるか、どうか判定して頂きたいです。

 

 

本物の技術、違い
実感して頂きたい

170809_0169

当院では、よくある整骨院で行っている保険だけの5分間施術は基本的にしておりません。

なぜなら、1回の料金が安く感じても、たった5分の施術で根本改善に導くのが難しいからです。

結局、治らなければお金や時間、通う労力も全くの無駄となります。

ひょっとすると、当院の施術は保険と比べたら高く感じるのかも知れません。しかし、それはじっくり時間をかけて、高い技術を使って根本改善へと導くためです。

長い間痛みで悩んでいる方、他院で満足できなかった方は是非一度ご相談ください。

 

 

bnr-igakushi-A

 

 

まだまだあります!
\お客様の喜びの声

 

「痛い場所だけでなく、全身のケアはありがたいです!」

Q1:当院を知る前にどんな事で悩んでいましたか?(気になっていた事、解決したかった事など)
A:マッサージ利用歴30年以上、施術後2~3日は効果を体感できるが、すぐ痛みがぶり返す。
効果を持続する為の治療院はどこかにないか?又、自身の体幹の矯正をアドバイスしてくれる人はいないか?

Q2:何がキッカケで当院を知りましたか?(紹介、チラシ、ホームページ、○○で検索など)
A:今まで転々と変えていた知人が『彩』に行き始めて長く続けている事が不思議だったので、ひょっとして!!と通い始めた。

Q3:当院を知ってから、すぐに来院しましたか?すぐに来院しなかった場合、原因や理由をお聞かせください。
A:はい。

Q4:何が決め手となって来院しましたか?(価格、評判、雰囲気などできるだけ具体的に)
A:長期利用の割引価格です。
長く酷使した体への労りとしてのお金、時間(利用期間)は惜しまないでおこうと思っています。
長く通っておられる人が多いですね。

Q5:実際に利用された、率直な感想をお聞かせください。
A:痛い場所だけでなく、全身のケアはありがたいです。

(N.Aさま)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

矢印

彩整骨院の
6つのメリット

 

1. 初回20分以上のカウンセリング・検査で徹底的に原因を特定

170809_0077

症状の本当の原因を見つけることが、根本改善への第一歩です。しっかり検査をして原因を特定します。何でもご相談下さい。

 

 

2. 大阪でも数少ない、身体を総合的にみて改善するオーダーメイド整体

170809_0169

骨盤だけ、筋肉だけ、電気治療だけなどの偏った施術は致しません。身体を総合的に見て、オーダーメイドで施術します。

 

 

3. 8万人が感動!ベテラン治療家による施術で根本改善

170809_0154

歴15年の院長をはじめ、ベテランの治療家のみが施術。豊富な経験と知識・技術を駆使した施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. ボキボキしない痛みのないソフトな施術

170809_0103

お子様からご年配の方まで安心して受けて頂ける整体です。本当の原因にアプローチするので、痛みが出ている箇所にはほとんど触れません。

 

 

5. 再発予防対策も万全。充実のアフターフォロー

170809_0183

更なる施術効果のアップ&再発予防のため、日常生活の動作や姿勢・食事、ストレッチなどセルフケア指導に注力。お手紙もお渡ししております。

 

 

6. 技術が評判!有名雑誌でも紹介される大阪でも指折りの整骨院です

名称未設定-1

症状改善の技術が評判で「からだにいいこと」に掲載されております。

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
推薦しています!

 

「心の悩みや不安を読み取る能力が高い先生です。」

たかせ整骨鍼灸マッサージ院
院長
遠藤信二院長

福島県郡山市で、たかせ整骨鍼灸マッサージ院を開業しております、遠藤信二と申します。

数ある治療院の中で本当にしっかり診ていただける治療院を探すのは凄く大変な事だと思います。

私もこの業界は長いですが、なかなかこの先生は凄い、診て欲しいと思える先生は数少ないです。

その数少ない先生のひとりが井之口先生です。

井之口先生との出会いは数年前の勉強会で知り合いました。その時の印象は他の先生より情熱的で治療に対しての意識が高く勉強熱心な先生だと強く感じたのを覚えています。
ただ、井之口先生の魅力は治療技術だけではなく、患者様に対しての向き合う姿勢も素晴らしく、患者様の抱えられてる問題、心の悩みや不安を読み取る能力が、他の先生よりも高いのです。

そして的確に解決へと導いてくれます。

どこに行っても治らない方、あきらめないで、是非井之口先生に診ていただく事をオススメします。

必ず、皆様の悩みを解決してくれます。

「ここまで真剣に思いやり溢れる先生はなかなかおられません」

はなまる鍼灸整骨院
院長
井澤大介院長

はなまる鍼灸整骨院
井澤大介

大阪府四條畷市で整骨院を経営しております井澤大介と申します。

井之口先生は私の兄弟子にあたる存在で、私の悩みに対してじっくりと耳を傾けていただき、自分の事のように真剣に答えてくれる姿に、人間としての魅力を大変感じました。

また、先生は治療技術の高さ、膨大な知識量はもちろんの事、鋭い観察力で患者様の立場に立ち、とことん向き合い、根本的な症状を改善しておられます。

親身に考えておられる治療家は沢山おられますが、ここまで真剣に思いやり溢れる先生はなかなかおられません。

あなたも何かにお悩みでしたら、きっとその答えは井之口先生のところで解決するはずです。

不安かと思いますが思い切って任せてみてください。身体を良くするプロとして、私は井之口先生を尊敬の念を持ち、自信をもって推薦致します。

「治療への想いと高い治療技術を兼ね備えた先生。」

さかぐち整骨院
院長
坂口和也院長

枚方市で整骨院を経営している坂口と申します。

身体の痛みでお困りの方には彩-irodori-整骨院をお勧めいたします。

温和な性格でありながら強い治療への想いと高い治療技術を兼ね備えた井之口先生は私の尊敬している治療家です。

井之口先生と初めてあったのは治療院セミナーでした。 それからご縁があって親しくさせていただいてます。

 そんな井之口先生の印象は「話しやすい」と「勉強熱心」そして「アツい」です。大阪や名古屋や東京で開催される勉強会にも積極的に参加され、患者さんのために休日返上で努力されています。こんなにも勉強熱心な先生に診てもらえる患者さんはすごく幸せなんではないでしょうか。

 また見た目通り優しくてすごく話しやすい先生で聞き上手な先生なんです。
人見知りの私も初対面で打ち解けたほどです(笑)ですので初めてで緊張されている患者さんも安心してお身体の相談ができることと思います。

治療技術もとても素晴らしく、私はマラソンが趣味なのですがヒドイ腰痛持ちで、井之口先生にイロドリ式根本施術をしてもらってからは、とても快調に走れています。

今まで、整形外科や整骨院、整体、マッサージなどいろいろなところに通ったけど改善がみられなかった方。
もし、あなたが本当に良くなりたいと望むのであれば、ぜひ井之口先生を訪ねてみてください。きっとあなたの力になってくれます。

 

 

お試しキャンペーン

 

12月20日までに
\ご予約の方に限り/

 

変形性膝関節症を根本改善

イロドリ式整体コース

初回60分
(カウセンリング・検査+施術)

 2回目(施術)

セットで 2,980円
(通常 1回 6,000円 × 2回 = 12,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

0729592138予約フォームへマップ

 

羽曳野で口コミランキング1位の整体なら「彩-irodori-整骨院」 PAGETOP